ATELIER Z M245 【加古川店】


価格:
販売価格¥138,000

説明

2000年代製 ATELIER Z M245
国内最高峰のコンポーネントブランド、ATELIER Z。
本機は故青木智仁氏のシグネイチャー、マグニチュード265の4弦モデル。
現在ではフラッグシップモデルとしての地位を確立し、Betaと並び
アトリエを代表する機種として広く知られる。
青木氏の愛機、77年製ジャズベースをコンセプトモデルとしているだけあって
サウンド、ルックス共に‘70sを彷彿とさせる仕様。
アトリエといえば、強烈なスラップサウンドが特徴的だが、
搭載のBARTOLINI XTCTは可変率が大きく、ブースト具合では定番のアタックサウンド
からバンドマッチな大人しめのJBサウンドまで幅広く対応。
特徴的なクリアピックガードは3mm厚を採用、高級感を演出すると同時に
プラッキングによる指の入り具合が絶妙に調節されている。
ブリッジにBadass Bass IIを搭載していた時期の個体で、人気ある245の中でも
さらに人気のある年代。
弾き傷や擦り傷、打痕などあるが、まだまだ
ライブにレコーディングにガンガン使用していただきたい1本となっている。
演奏に支障はなく、プレイヤーズコンディション。
重量 約4.3kg 非純正ソフトケース付
■BODY:Ash
■NECK:Maple
■FINGER BOARD:Maple
■PICKUPS:Atelier Z JBZ-4
■PREAMP:Bartolini XTCT



【商品状態】

中古品 キズあり 
※状態は画像にてご確認ください。
店頭にて買取を行った中古品となります
※大きく目立つキズや、写真に写るキズのみ撮影しております
写真以外にも小さな打痕やスリキズが存在するとお考えください。
当店専任リペアマンによるメンテナンス済みです。


■ フレット残り : 7~8割
■ ネック状態 : ほぼストレート
■ トラスロッド : 余裕あり


商品状態、フレットやネックの状態は担当者の主観によるものになります。
画像と合わせてご確認ください。

Payment & Security

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard Shop Pay Visa

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません